本文へスキップ

愛知県立海翔高等学校は、地域の皆様に支えられ、開校13年目を迎えることができました。

TEL. 0567-52-3061

〒490-1401 愛知県弥富市六條町大崎22

部活動CLUB

運動部

 サッカー部
 本校のサッカー部は、「サッカーが好き」という生徒が集まり日々の練習に一生 懸命取り組んでいます。
 平日の火・水・金の3日間の練習と土または日の練習試合を繰り返し、「公式戦で1勝」を目標に努力しています。初心者から経験者まで在籍 しており、誰にでも試合に出るチャンスがあります。
 
 硬式野球部   

 1年5名、2年4名、3年9名、女子マネージャー3名の21名で活動しています。 一昨年の夏の大会では開校11年目にして悲願の初勝利をあげ多くの方々に感動を与えることができました。
 現在チームにおいても春季大会では一次予選を突破し、決勝トーナメントに進出しました。チームの目標は「地域に愛され、応援してもらえるチームとなること」、合い言葉は「ならぬものはならぬ」です。
 「やらなければならぬことはやらなければならぬ」、「やってはならぬものはやってはならぬ」の自覚のもと、一人一人の人間力の向上がチーム力の向上につながり、先輩の築いた伝統を引き継ぎ、更に一歩前へ進むことができると考えて日々、練習に取り組んでいます。
 今年の夏の大会でも野球ができる環境にあることに感謝し、多くの方々に感動を与えることのできる戦いができるように頑張ります。
 陸上競技部   
 陸上部は短距離、跳躍、投てきなどブロック別の練習に取り組み、自己記録の更新、県大会以上の大会への出場を目標に頑張っています。
 陸上競技は個人種目ではありますが、全員で応援したり、競いあいながら自分を高めていくスポーツです。
[成績]
○ 平成26年 愛知県陸上競技選手権尾張予選会 男子400m 第五位 県大会出場
○ 平成27年 愛知県陸上競技選手権新人大会尾張予選
  男子砲丸投げ、やり投げ 県大会出場
○ 平成28年 愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会 女子三段跳
 9 m 36(第 8 位)
 バスケットボール部
(男子)
 
 「バスケットがうまくなりたい」そんな思いがある人ならだれでも歓迎です。
どんな怪我や体調不良、その他どんな理由があろうと毎日部活に来て汗を流したがる人ばかりが集まっています。
 目標は大会で応援してもらえるチームになることです。
[成績]
○ 第71回愛知県高等学校体育大会 バスケットボール競技
 愛知県大会 尾張支部予選会 1回戦勝利
(対 一宮南高校 59 - 58)
バスケットボール部
(女子) 

 平日は業後に活動を行っていて、週に1日はトレーニング室で体を鍛えています。
 休日は土曜日の午前中に練習を行うことが多く、日曜日は基本的には休養日になっています。現在は3年生3人、2年生3人、1年生2人の合計8人で活動していて、公式戦で1勝することを目標に日々練習に励んでいます。
 バレーボール部
(男子)

 男子バレーボール部は現在3年生5名、2年生2名、1年生3名で活動しています。4月の総体予選では、1回戦の小牧工業高校にストレート負けをしました。
 その悔しさをバネに、1回戦突破を目標に日々練習に励んでいます。
 バレーボールを通して、技術の向上はもちろんのこと、一人の人として礼儀や挨拶、時間を守って行動することなどを学ぶ場としています。
 練習では、個人能力だけでなくチームとしてボールをつなぐことを大切にしています。
 バレーボール部
(女子)

 女子バレーボール部は、部訓に「克己心」を掲げ、バレーが大好きな部員たちと顧問で、毎日活動に励んでいます。自分に負けない強い心を持ち、大きな声と元気なプレーでチームを盛り上げて、県大会に出場することが目標です。
 また、競技ができることに感謝の気持ちを持ち、礼儀や挨拶を大切にすることや、清掃などの諸活動にも積極的に取り組んでいます。一球と真剣に向き合いながら全員が一丸となって頑張っている部です。
[成績]
○ 平成28年度愛知県高等学校バレーボール選手権大会尾張支部予選会ベスト8
○ 平成28年度愛知県高等学校新人体育大会 尾張支部予選会 1回戦勝利
 卓球部
(男・女)

 卓球部は3年生男子5人、2年生男子1人、1年生男子2人、女子1人で毎日活動しています。高校から卓球を始めた部員もいますが、全員で教え合い、助け合いながら日々の練習やトレーニングに取り組んでいます。顧問の先生も卓球経験者で、基本から応用までの技術を丁寧に教えてくれるので、経験者、初心者ともにレベルアップできます。
 まずは団体戦での勝利を目標に、一歩一歩確実に進んでいます。
[成績]
○総体結果 
4/22(土) 学校対抗 海翔0−3西春(江南市民体育会館)
4/23(日)個人戦(S)(扶桑町総合体育館)
   1回戦0−3(新川)、0−3(稲沢)、0−3(杏和)、3−2(起工)
   2回戦 0−3(津島東)、1−3(一宮)、0−3(津島東)
4/29(土)個人戦(D)(扶桑町総合体育館)
   1回戦0−3(稲沢)、0−3(江南)
   2回戦3−2(木曽川)
   3回戦0−3(小牧南)
  
硬式テニス部
(男子)

 男子テニス部は大会での勝利に向けて日々練習に取り組んでいます。
今年度はダブルスで勝ち上がることができ、レベルアップを感じることができました。
テニスコートは4面あり、素晴らしい環境の中で毎日練習することができます。
高校からテニスを始めた選手も多くいますが、経験者と打ち合えるまで上達しています。

[成績]
○第71回高等学校総合体育大会 尾張支部予選
  シングルス 3名出場
  ダブルス 1回戦  海翔(宗宮・田島) 7−5 尾西
       2回戦  海翔(宗宮・田島) 4−6 新川
硬式テニス部
(女子)
 女子テニス部は、殆どの部員が未経験者ですが、大会の1回戦勝利を目標とし、
恵まれたテニスコートで日々練習しています。
雨天時にも、トレーニング室を使用し、筋力アップに努めています。
「楽しく・元気に」を合い言葉に、女子テニス部は活動しています。
 柔道部
 柔道部は、現在2年生1名、3年生3名の計4名で活動をしています。
 練習は平日と土曜日の、週6日活動をしています。初心者から始める者も多くいますが3年生になると経験者より強くなっている者もいます。
 2016年度は団体戦、個人戦共に参加し、部全体が活気づいています。 今年は「団体戦で県大会に出場する」という目標を掲げ、チーム全体で日々邁進しています。
 アウトドア部  
 1、2ヶ月に1度の登山を通じて、山の険しさや自然の美しさなどを体験し、己を鍛えて、自分を成長させる部活動です。
 普段のトレーニングは、学校周りのランニング、25kg程度の荷物を背負っての階段の昇り降りや筋力トレーニングなどです。山行日間近になると、登山道具の準備や当日のスケジュールやルールを確認します。
 登山は、球技や陸上とは異なったスポーツです。テント泊では、夜中に寒くて目が覚めたりしますし、不注意によるけが、下手をすれば山中で迷うこともありえます。しかし、山頂に登り切った瞬間や、季節によって様々な彩りを見せてくれる素晴らしい景色そして何よりも苦労した分だけの喜びがあり、とてもエキサイティングな活動です。
 私達のモットーは、“Never give up”です。
 水泳部  僕たち水泳部は、現在1年生男子2人、2年生男子1人女子2人、3年生男子1人で活動をしています。5月下旬からはプールでの活動をスタートさせました。まず、今年度最初の大会である6月中旬にある総合体育大会尾張支部予選に向け、しっかりと練習し、大会入賞・県大会出場を目標に頑張っていきます。
 また、夏には気温や水温も高くなり水泳に適した環境になるため、毎日たくさん泳ぎ込んでそれぞれ得意な種目でベストタイムを更新したいと思っています。
                           
 ハンドボール部
(男子)

 男子ハンドボール部は2年生3人、1年生4人の計7人で活動しています。
前年度までは人数不足のために活動停止状態でしたが、29年度から新たな1年生を迎えて活動を再開しました。できたばかりのチームですが、上級生を中心にまとまりをもち、元気よく練習しています。
 ハンドボールは走る、投げる、跳ぶ、といった様々な動きに加え、相手との接触やチームプレーとしての戦略も必要とされる奥深いスポーツです。未経験者もそれぞれの得意不得意に合わせた指導を受け、経験者とともに練習する中で力をつけることができます。
 ハンドボール部
(女子)      

 女子ハンドボール部は、現在1年3名、2年4名、3年4名の合わせて11名で活動しています。
 本来はインドアスポーツなのですが、海翔高校ハンドボール部は主にグラウンドで活動しているため、寒い時も暑い時も必死になって頑張っています。
 まずは大会で1勝することを目標に、大切な仲間と共に成長し、一生懸命ボールを追っかけ回していきます。

文化部

 総合文化部
(エコ・防災)
 総合文化部(エコ・防災)の主な活動内容は、定期的な大気調査と水質調査や、生物に関するさまざまな実験を行っています。
 大気調査は、これまでのエコクラブの先輩方の調査してきた、大気中のNO2量の測定を再度行う予定にしています。また、学校近くの用水路や三ツ又池でpH・COD・BOD・窒素・リンなど水質調査やそこにすむ生物の調査も行っています。
校内の中庭ではいくつかの植物を育て、生育の観察をしています。
 校内をはじめ、地元地域の環境を詳しく知るという、地域に根ざした活動を行っています。
 防災分野では、防災に関するイベントに参加したり、校内での啓発活動などを行っています。
 総合文化部
(福祉・
ボランティア)

 私たち総合文化部(福祉・ボランティア)は年間を通じて様々な活動に挑戦しています。 毎年、春と秋に「あしなが学生募金」を行い、募金を募っています。
 地元での活動としては、弥富市社会福祉協議会からの依頼で赤い羽根共同募金を呼びか向けたり、障害者施設でパンづくりをしたりしています。老人福祉施設では夏祭りの模擬店をお手伝いしたり、保育園では園児との交流やクリスマス会を企画して盛り上げています。その他にも、青少年赤十字の活動として、弥富市保健センターやポートメッセ名古屋、イオンタウン弥富などで献血の呼びかけ活動などもしています。
 私たちは、部員一人一人のやってみたいという自主性を大切にしながら、これからも様々な活動に挑戦していきます。
 総合文化部
(園芸)
 総合文化部(園芸)は部活動日が季節によって毎週になったり、当番制になったりお休みになったりと様々です。
 花いっぱい運動では学校の正門や地域の様々なポイントをお花のプランターで飾る活動をしています。
 吹奏楽部  
 一人一人は小さな音でも、かけがえのない音として、全員で美しい旋律を奏でる。その一体感と充実感は、吹奏楽の魅力の一つだと思います。
 海翔高校・吹奏楽部も、少ないながらも、全員で一つの曲を作りあげるため、日々練習に励んでいます。練習の中で、お互いに励ましあい、支えあい、教えあうことを通じて、楽譜を読んだことのない初心者の生徒も、少しずつ成長しています。
 音楽は演奏者だけでなくそれを聴いてくださる方がいて初めて成り立ちます。今後も聴いてくださる方に喜んでいただけるよう、いっそう練習を積み重ねていきます。応援、よろしくお願いいたします。
【28年度の主な活動】
○ 海翔高校文化祭(出演)
○ JAあいち海部フェスタ(出演)
○ グループホーム森津(訪問演奏)
 茶華道部  日本の伝統文化には様々なものがあります。お茶の作法もその1つです。お稽古中は普段の生活では経験できないような、静かな時間が流れていきます。少し敷居が高いと感じられるかもしれませんが、講師の先生が基本から丁寧に指導してくださいます。
 文化祭では、日頃の練習の成果を発表することができます。大勢の方がお茶をいただきに来て下さるからです。
 部活動での経験が将来、社会人になっても生かされることを期待しています。
美術・文芸部
(美術)
  
 1年生が大勢入部し、美術部はにぎやかです
個性的なメンバーが、それぞれの作品に取組んでいます。
作品の成果は、「新墾のつどい」で発表する予定です。
昨年は共同作品も製作しました。今年も予定しています。
心をこめて描きます。ぜひ文化祭も見に来てください。
 美術・文芸部
(文芸)
  
 文芸誌『海へ翔べ』(うみへとべ)を、定期的に発行しています。
これには、イラストと小説、マンガなどのオリジナルの作品を掲載しています。
先輩・後輩の垣根なく、楽しく活動しています。
文化祭では作品を展示したりイラストコンテストを開催して、たくさんのお客様に楽しんでいただいています。
今後も見て下さる方がより楽しめるような作品に取り組んでいきたいと思います。

バナースペース

愛知県立海翔高等学校


〒490-1401
愛知県弥富市六條町大崎22

TEL 0567-52-3061
FAX 0567-52-3710